2009年10月10日土曜日

iPhone:タブバーのアイコンの作成方法

タブバーに表示するためのアイコンを作成するのに少し苦労しましたのでメモします。
今回、以下のようなアイコンを無事(センスはともかく)作成しました。


タブバーのアイコンについて調べると、
・サイズ30×30のpngファイル
・アルファチャネルだけが有効
とのことです。アルファチャネルとは何でしょう。透明度とのことです。

調べた結果、アルファチャネルの編集が可能なドットエディタとしてSimpleDotXを使用させていただきました。作者様ありがとうございました。

以下、手順を示します。

[1]新規ファイル作成
 SimpleDotXで新規画像を作成します。
 サイズは30×30で、32bitカラーで作成します。
[2]アルファチャネルで描くための設定をする
1. 表示をアルファチャネルに切り替える
2.パレットの表示もアルファチャネルに切り替える
3.パレットを作成する
 初期のパレットにある色は全てアルファ値255(不透明)になっています。
 何色かAのスライダーをいじってアルファ値のグラデーションを作成します。
4.描く
 iPhoneはアイコンを表示するときに、自動的にグラデーションをかけます。
 そのため、作成する絵にはあまりがんばってグラデーションをつけない方がいいように思います。あまり色をたくさん使わず、シンプルにしておいた方がiPhoneでみると見栄えがよくなるような気がします。作成した下の絵は4色しか使ってないのっぺりした絵ですが、最初のキャプチャを見てください。iPhoneがそれらしく加工して表示してくれます。
[3]保存
 png形式で保存します。

[4]Projectに組み込む
 できたファイルをXCodeでリソース登録し、IBでタブバーのアイコンに設定します。



 


0 件のコメント:

コメントを投稿