2009年12月24日木曜日

スケッチ 解説(3) 既存のスケッチの続きを描く


スケッチの解説3回目です。今回は、アルバムから既存のスケッチを選択して、続きを描いてみます。アルバムで、続きを描きたい絵をタップします。


選んだスケッチが拡大表示されます。
この画面では、左右にフリック、もしくはツールバーの矢印ボタンで、前後のスケッチに移動することも出来ます。
編集を開始する前に、念のため、複製をとっておくことをお勧めします。
複製するためには、ツールバーのアクションボタンをタップし、アクションリストの”複製”をタップします。


複製が完了しました。編集ボタンをタップして、絵を描きます。



絵を描き終わったら、左上の”アルバム”ボタンをタップしてアルバムに戻ります。



アルバムに戻ってきました。編集前の絵はそのまま残っています。複製して加筆されたスケッチが増えています。
描いたものが気に入らなかったときに前の状態に戻れるように、このように複製を残しておくことをお勧めします。

0 件のコメント:

コメントを投稿