2010年11月21日日曜日

次にすること:スタートガイド(2) タスクを整理する

収集したタスクを分類し、優先順位をつけて整理します。

1. タスクを分類する

収集したタスクを、タスクの状況に応じていくつかのタスクリストに分類します。タスクは、「ドラッグ&ドロップ」ですばやく他のリストに移動することができます。

移動したいタスクを長押しします。(約0.5秒)タスクが浮かび上がってきたら、移動を開始します。画面右側のタブまで移動し、指を離します。



すぐに実行するべきものは「実行」リストへ、後日予定を決めて実行するものは「予定済」リストへ、当面手をつけないものは「保留」リストへ分類しましょう。

2. 「実行」リストの優先順位を決める

「実行」リストに分類したタスクの順序を入れ替え、優先順位を決めます。
まず、タスクリストを「実行」に切り替えます。画面右側の「実行」をタップします


表示が「実行」リストに切り替わります。

優先順位の並べ替えは、タスクの分類と同じように「ドラッグ&ドロップ」を使います。変更したいタスクを長押し後、移動します。新しい位置で指を離します。


移動したタスクが新しい位置に挿入されます。

3. 「予定済」タスクの実行日を設定する

予定済タスクには、実行予定日を設定しておきます。タスクの「予定済」へドラッグ&ドロップすると、実行日入力のためのカレンダーが自動的に出てきますので、日付を選択します。


一度設定した実行日を変更するためにはタスク編集の「実行日」をタップします。


実行日の変更のもっと簡単な方法については、スワイプによるショートカットを参照ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿