2010年11月21日日曜日

次にすること:タスクをカレンダーに登録する

ミーティングの約束など、日時が決まった予定をiPhone/iPod touch標準のカレンダーに登録します。時間を指定してアラームを設定することもできます。

1. カレンダーにイベントを登録する

タスク編集画面を下にスクロールし、「タスクをカレンダーに登録」をタップしてください。


イベント追加の画面になります。時刻を設定するには、「開始/終了」を選択し、「終日」をオフにしたのち、開始と終了の時刻を入力します。



カレンダーに登録したタスクには、下の写真のようにアイコンがつきます。標準のカレンダーを開いてイベントが登録されたことを確認します。


2. カレンダーに登録したイベントを修正/削除する

一度登録したイベントを修正または削除する場合、「カレンダーのイベントを編集」をタップします。


タスクのカレンダー登録は、スワイプによるショートカットでも可能です。こちらも参照ください。

4 件のコメント:

  1. カレンダーと同期したイベントを双方向で同期できるように是非お願いします。
    また完了した際にマークがカレンダーにも標記できれば最強だと思います。
    併せてよろしくお願いします。

    返信削除
  2. seki様
    次にすることをご利用頂きありがとうございます。
    今後カレンダーとの連携の強化を検討致します。
    完了時にカレンダーにチェックマークをつけることも検討致します。
    ご意見頂きありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

    返信削除
  3. こんにちは。
    『次にすること』のタスクの中には実行時間は登録できないのでしょうか?
    『次にすること』からカレンダーに自動登録するように設定しているので、カレンダー上に自動登録されたタスクは終日になってしまい不便に感じています。

    返信削除
  4. 次にすることをご利用頂きありがとうございます。
    「次にすること」では、リマインダー的な機能を標準のカレンダーに委譲しています。標準カレンダーにイベントを登録した後、次にすることでイベントを編集、もしくは標準カレンダーからイベントを編集して、時刻を設定して頂くようお願い致します。

    返信削除