2011年2月20日日曜日

連絡先+:グループのアイコンを自由にデザインする

あらかじめ用意されたアイコンにちょうどいいものが無い場合は、自由に描いたアイコンを使うことができます。
アイコンを描くためにはiPhoneのペイント系アプリを使用します。他のアプリでも問題ありませんが、ここでは私のアプリ「スケッチ」(iTunesStore)を使う方法を説明します。

1. 「スケッチ」でアイコンを描く

「スケッチ」を起動し、新しいスケッチを作成します。


白い背景に黒で絵を描きます。色を黒に設定します。ペンはある程度太くしてください。アイコンはサイズを縮小しますので線が細いと潰れてしまうことがあります。iPhone4以外で25ピクセル、iPhone4では50ピクセル程度が適切です。

絵を描きます。細かいところは、ピンチ操作で拡大すると描きやすいです。


描きおえたら編集を完了し、アクションボタンをタップしてカメラロールに保存します。

2. 「連絡先+」でグループを設定する
グループタブを長押ししてグループ設定画面を開きます。「アイコン」を選択します。


「ライブラリから選択」を選び、先ほどスケッチで保存した写真を選択します。なるべく画面いっぱいになるように拡大します。


「完了」をタップしてグループ編集を終了します。新しいアイコンが反映されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿