2009年12月12日土曜日

iPhone:支出管理 Version1.1 がリリースされました

本日、”支出管理”のVersion1.1へのアップデートがご利用可能になりました。
iPhone3Gでグラフの表示が乱れる問題が修正されています。ご迷惑をおかけしました。
ここでは、Version1.1の新機能をご紹介します。


①記入モードの一覧画面に、支出合計と
予算残高の表示を追加しました。

画面の下部に新しく表示を追加しました。
グラフは、赤が予算のうち消費し
た分、青が予算の残りを表しています。

支出の記入をすると即、グラフに反映されます。
画面を切り替えずに現在の予算の消費状況を知ることが出来ます。

この機能はAppStoreのレビューで提案して頂いたものです。有り難うございました。









②支出項目名を履歴から選択する機能を追加しました。

支出の編集画面で項目名の左に新しいアイコンがあります。これをタップすると・・


















支出項目名の候補リストが表示されます。

リストには、過去に入力された支出項目名が頻度の高い順に表示されます。

リストから一つを選択してタップすると、もとの編集画面に戻ります。
















③支出項目の順序変更のための”末尾へ移動”機能を追加しました。

記入を忘れて後から記入した場合、実際にお金を使った順序とリストの表示順がずれてしまいます。

これが気になる場合、リストの順番を修正するために”末尾へ移動”をご使用ください。

実行すると、この支出項目はその日の一番最後に移動します。












④支出項目編集画面から連続して項目作成する場合、日付を引き継ぐように変更しました。

リストからでは無くて、左の画面から+ボタンを押して新規支出項目を作成した場合、それまで編集していた項目と同じ日付で作成されます。

これによって、同じ日付の項目をまとめて入力する場合にはいちいち日付を設定する必要がなくなりました。












⑤支出項目名およびメモにシングルクォーテーションが含まれる場合に項目が保存されない問題を修正しました。



0 件のコメント:

コメントを投稿