2010年10月22日金曜日

支出管理 バージョン1.6 をリリースしました

本日、支出管理のバージョン1.6をリリースしました。
変更内容は以下のとおりです。
  • メモリ不足時の安定性を向上 
    • 表の切り替えができなくなる問題を修正 
    • 写真撮影時に異常終了する問題を改善 
  • タグの入力と検索の方法を変更 
    • バージョン1.5までは、タグはメモの中に書かれていました。バージョン1.6では、タグの追加や検索を使いつかいやすくするため、タグをメモから分離しました。 
  • 金額を入力する前に項目名を選択した場合、自動的に前回の金額を入力する機能を追加
  • 表に”合計”列を追加 
  • タグ設定のエクスポート/インポート機能を追加

4 件のコメント:

  1. もう一年くらい便利に毎日使ってます。
    でも要望なのですが、今回、項目から金額が入る
    機能が追加されましたが、今、かなりの項目が
    履歴にあって探すのが大変です。
    前から感じてたのですが、項目名に、
    先に名前の一部を入れて履歴を出したら、部分一致で
    引っかかる物を先頭にソートする機能があるととても便利そうです。
    たとえば、マックといれると、マックチキンとかビックマックとか…
    茶 と入れると、烏龍茶とかおーいお茶とか…
    ご検討お願いします!

    返信削除
  2. はち様
    支出管理をご活用頂きましてありがとうございます。
    過去の支出項目名を流用するときの、候補絞り込みもしくは検索機能の追加を
    検討致します。
    ご意見ありがとうございます。

    返信削除
  3. ハーバード2011年3月15日 22:16

    もう一年半ほど使用してますが、iPhoneを買い替えまして、古いiPhoneに入っていたデータ(すなわち築き上げてきたプラチナデータ)を新しいiPhoneに取り入れて、通年の分析を試みたいのですが、何か方法はないのでしょうか?
    iPhone発売からもうすぐ3年なんで、恐らく、同じようなお悩みをお持ちの方大勢いらっしゃるかと。。。

    返信削除
  4. ハーバード様
    支出管理をご利用頂きありがとうございます。

    支出管理のデータは、Googleドキュメントを経由して他の機器に移動することが可能です。

    詳細な手順に関しては以下の記事を参照頂けますようお願いいたします。
    http://shibuym.blogspot.com/2010/09/ver15-1.html

    返信削除